×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


お金をかけない簡単ダイエット方法

;スポンサードリンク

 

相互リンク

簡単ダイエット方法

成功する簡単なダイエット方法

お家で簡単ダイエット方法

簡単!ダイエット方法 いろいろ

筋肉トレーニング方法

運動オンチな人のための運動器具と筋肉トレーニング方法

英会話独学術:お金をかけない英語の勉強方法

簡単食事制限で痩せる方法

種類別サプリメントで簡単ダイエット

→Home    →痩せたい理由を持つ    →毎日体重を測る  
  →運動は必要だがそれだけで痩せようと思わない  
 スポンサードリンク 



 ここでいうお金とは、「食費」のことです。

 

お金をかけないダイエットに必要不可欠なもの

それは無駄に食べ物を買わないこと。

 


 何はともあれ、食べる量を減らすことが一番効果的!

 
色々なダイエット用サプリメント等が出ています。トップページで、「高額なサプリメントなど使わず」と書きましたが、実をいうと私もいくつか少しだけ試しました。確かに正しく使えば効果はあるでしょう。ただ、こういうサプリメントの弱点は、高いということです。そこまでお金をかけなくても、充分痩せる方法はあります。それは、単純に食べる量を減らすことです。たとえ野菜でも、鬼のように食べてしまっては、太るのだということを経験から知りました。質よりも単純に量を減らすことでしょう。結局私は、サプリメントよりも食べる量を減らすことで痩せました。


 
1日2食作戦

 これは、簡単に量を減らすのに良い方法です。2食といっても完全に2食ではなく、パン1きれと野菜ジュースなどですませていました。これは効果バツグンでした。2食の場合、朝は絶対に食べた方がいいでしょう。昼か夜のうちどちらかやりやすい方を、ものすごく軽食ですませるのです。もちろん間食も極力しない。これで、食費も節約できて、ダイエットできるという、まさに一石二鳥なのです。「お金をかけない」というタイトルですが、むしろ「お金を使わない方がいい」のですね。

 

 夜8時以降は食べない


 と言っても、なかなか難しいかもしれませんが、とにかく深夜には食べない方がいいでしょう。私の経験からも、夜11時過ぎに夕食をたくさんとっていたら、みるみる太り始めました。食べる時間帯というのも大切です。


 
食事の量を減らすことを、ストレスと取るのではなく、楽しむことが大事

 無理に食事を減らすと、それがストレスになり、突然暴食をしたくなって、それがリバウンドにつながります。なので、ストレスにしてはいけません。私の場合、まず、食べる量を減らすことで、いつもお腹の中が軽い感じがすることが嬉しかったのです。この感覚を楽しんでいました。さらに、間食などに一切お金を使わないことも楽しんでいました。「今日はジュースの1本も買わず、1円も使わなかったぞ。」などという達成感が、また楽しいのです。

 
 
量は減らしても、バランスの良い食事

 
言うまでもありませんが、これは私は常に心がけていました。

 
おかしはみるみる太る


 
アイスクリームや、スナック菓子、炭酸飲料を大量に摂取すると、極めて短時間でお腹のまわりに贅肉がつきます。少なくとも私はそうでした。気をつけましょう。

是非あなたも、本当に痩せたいのなら、

1日2食(2.5食)作戦をおすすめします。

結局は食べる量に体重は比例します。

食べないことをストレスと感じるのではなく、

食費の節約やお腹の軽い感覚を楽しんで下さい。